2007年05月29日

THAT'S LIFE...

坂井泉水の場合(エンタメ・音楽・訃報)
 http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/music/news/20070529spn00m200001000c.html
 http://www.zakzak.co.jp/gei/2007_05/g2007052901.html
 http://www.oricon.co.jp/news/confidence/44979/

 我々には計り知れない何かがあったのかねえ。だいたい、彼女は自分の情報というものをほとんど外に出さない人だったわけで、だからガンで闘病中だなんて多くの人は知らなかったし、それが子宮頸ガンで、しかも肺にまで転移しているとくれば・・・。
 事故か自殺かはわからないが、何とも不可解な最期ではあったね。何よりも、彼女や彼女が歌った曲に勇気をもらったり励まされてきたファンの人たちが気の毒だ。もちろん、彼女自身にとっても
 ZARDの坂井泉水さんの御冥福を祈る

松岡利勝の場合(国内政治・自由民主党・訃報)
 http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070529k0000e010080000c.html
 http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070529k0000e040076000c.html
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070529-00000102-jij-pol

 どうだったんだろう。俺、本当はこの人はいろいろ洗いざらいぶちまけたかったのかもしれないって思うんだよな。証人喚問を受けたり、鈴木宗男みたいに裁判に持ち込まれて、その席で洗いざらい知ってることをぶちまけられたら、どれだけ楽になるかって、そういうことを考えてたんじゃないかって気もする。
 でも、自民党が、あるいは内閣府が、そのことを暗に許さなかったんじゃなかろうか。そこに持ってきて、後述する緑資源の談合問題が出てきて、実際の捜査の有無は別にしてもこれはダメかも」って思っちゃったのかもしれない。
 幾つかの記事が指摘したように、自民党や内閣の過剰とも思えるような擁護が、結果として松岡を追い詰めたように思える。板挟みにされちゃったんだろうね。
 せめて、松岡の言い分を洗いざらいぶちまけて、大臣(あるいはプラスして国会議員)を辞めていれば、まだ多少の救いはあっただろうに、事情はともかくそれができなかったのかもしれない。

 今回のことは今回のこととして、大事なのは、この一件を決して無駄にすることなく、政治が良い方向に進んでいけるように、与野党の別なく結束して向かっていくことだと思う。それができなきゃ、松岡の死は無駄になるだけだ。
 松岡利勝農林水産大臣の御冥福を祈る

緑資源機構元理事の場合(国内事件・訃報)
 http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070529k0000e040071000c.html
 http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070529k0000e040073000c.html

 ここの場合も、あれこれ言われて、自殺した人も聴取を受けちゃった、と。でもまあ、こういうのって、どうなんだろう。松岡のケースじゃないけど、洗いざらいぶちまけちまえってわけにはいかなかったのかねえ
 緑資源機構元理事さんの御冥福を祈る。でも、何かこういう幕引きってのは、後々に禍根を残すような・・・。

いや、何で高見盛なのか(エンタメ・映画)
 http://www.oricon.co.jp/news/movie/44989/
 場所前に合コンしたとか言われて憤慨していたらしいが、この時ばかりはさすがに表情も緩みっぱなしだったんだろう。役得だのう。
 しかし、何故に高見盛なのか。そこがわからん。

今回はいくらギャラをもらうんですか?(エンタメ・TV)
 http://career.oricon.co.jp/news/44956/
 その愛する番組とやらを、ギャラの支払いがどうのこうので揉めて降板したのは、何処のどなた様だったのか、というね。天下の萩本欽一ともあろうお人が、まさかそのことをお忘れになったわけではあるまい
 どうせ今年も見ないけど、いい加減にマラソン企画なんて止めたらどうかと思うね。
posted by KAZZ at 20:43| 島根 ☀| Comment(1) | TrackBack(2) | ニュース斬り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きょう自由民主党の、聴取しなかった。
でも緑まで聴取したいなぁ。
あるいは高見に降板したかったの♪
Posted by BlogPetのボンゾ at 2007年05月30日 11:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

緑資源機構元理事が東急コミュニティー管理物件から飛び降り自殺
Excerpt: 緑資源機構元理事が東急コミュニティー管理物件から飛び降り自殺した。2007年5月29日午前5時15分頃、横浜市青葉区青葉台1丁目の7階建てマンション「ドルフ青葉台」1号棟と2号棟の間の駐車場に、男性が..
Weblog: 東急不動産東急リバブル不買宣言
Tracked: 2007-05-29 21:41

井口寛二法律事務所、天下り出身元の農林水産省から随意契約
Excerpt: 井口寛二法律事務所(東京都千代田区神田駿河台)は天下り官僚の出身母体・農林水産省と随意契約を締結した。天下りを受け入れる見返りに企業が天下り官僚の出身官庁から受注する構図は建設業において強く批判されて..
Weblog: 東急リバブル東急不動産被害者の会
Tracked: 2007-05-29 22:00
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。