2005年07月07日

報道の自由は何処に行ったのか?

悪しき前例とならぬことを祈る記者収監(社会・海外)
 http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20050707it03.htm
 こういう場合、取材源の秘匿が当事者間で約束されているのであれば、
如何なる事情があろうとも、秘匿するのが原則というものだろう。それが
報道の大前提というものであって、それを蔑ろにするということは、即ち
現行のアメリカ政府は、報道の自由に枷をはめることをも辞さないような
ケツの穴の小さいヤツら
だということになる。
 この分だと、いずれ不条理な理由で政府がメディアに対して追い込みを
かけて規制を強める
なんてこともあるかもしれないぞ。

リサイクル料を払おうとしないケチくささ(国内経済)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050707-00000016-san-bus_all
 仮に制度が不公平であったにしても、払う義務のあるものである以上は、
理由の如何を問わず支払うのが、企業の社会的責務
というものではないか?
 イオンの経営陣は、どうやらとんでもない履き違えをしているようだ。
こいつらにはどうも、企業経営の資質はなさそうだ。

2試合連続7失点!(スポーツ)
 http://www.nikkansports.com/ns/soccer/p-sc-tp0-050707-0001.html
 サッカーっつーのは、時としてこういう不条理を生むんだよな。若手が
中心のチームだけに、ヴェルディが立ち直るまでにはかなりの時間を使う
羽目になるかもしれない。アルディレスも頭が痛かろうよ。
 それにしても、2試合続けて7失点とはね・・・。サポーター諸氏は、
あまりエキサイトなさらぬように。俺も気持ちはわかるんで。

伊達公子が浦和のコーチというから何かと思った(スポーツ)
 http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20050707&a=20050707-00000036-nks-spo
 要するに、浦和レッズが掲げる構想にあるスポーツ施設のテニス部門で
コーチをするらしい。
 でもこれって、結構いい話だよな。Jリーグが推進するスポーツ文化の
拡大という柱が、少しずつ大きくなっていってる一つの事例
だな。
 まあ、この浦和の大きな施設はさておいて、何処でもそれぞれの間尺に
合ったこの種の活動をしているわけで、それが少しずつ実を結び始めたら、
日本に本格的なスポーツ文化が根付くことになるんだろう。

チャリティは著名人の玩具か?(文化・エンタメ)
 http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-050707-0003.html
 著名人がこの種のチャリティに参加すること自体は非常に良いことで、
大いにやればいいと思う。
 但し、影響力を有する彼らがこの種のチャリティへの参加を呼びかける
場合に、決してやってはいけないことがある。
 某日テレの恒例になったテレソンがそうであるように、毎年平気で主客
転倒を煽り立てる
チャリティへの参加を呼びかけることこそが、本来の
その番組の趣旨
であるはずなのに、いつの間にかそれとは何の関係もない
芸能人などの長距離マラソンが主役になっているようなケース)ような、
お粗末きわまりない本末転倒を何食わぬ顔でやることだ。
 あと、俺は以前のエントリでも書いたが、それがチャリティに参加した
という稚拙な連帯感を煽り立てるような代物でしかないのなら、ホワイト
バンドなど買う気にならない。


とりあえず、わけのわからないパワーはありそう(エンタメ)
 http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-050707-0009.html
 宮藤官九郎が、果たしてそこまで面白いのかと言われると、少々疑問が
あったりするのだが。
 正直、近年のSMAPはピン芸人の集合体みたいになっちゃってるんで、
5人で集まって歌を歌うといわれても、何かピンと来ない。それどころか、
「ああ、まだ5人で何かやってるんだ」みたいな印象すら覚える。
 まあ、アントニオ猪木の詩集みたいな、わけのわからないようなパワー
とりあえず売りなんだろう。やりすぎてうるさがられないようにせいぜい
頑張ってもらいたい。

ロンドンは地下鉄が売り?(海外スポーツ)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050707-00000030-kyodo-int
 確かに便利かもしれないが、あまり過信はしない方がいいと思う。現に
次のような事故(事件?)も起きている。

その地下鉄で惨事発生(海外事件)
 http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2005070701002608
 当初は事故かと思われたが、どうやらテロの標的にされたらしいという
見方も出始めている
。被害は地下鉄だけでなくバスにも及んでいるらしい。
被害に遭われた方の無事を祈ると共に、もしこれがテロ攻撃の結果として
発生した事故であるのなら、非常に許し難いことである。
posted by KAZZ at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース斬り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。